>  > ローションですべりすぎて今ひとつ力がはいらない

ローションですべりすぎて今ひとつ力がはいらない

僕の番が回ってきて、プレイルームに案内されると、高級ソープ嬢のフルアシストで服を脱がしてもらいながら早速サービスへ…即尺は、童顔で可愛い顔に似合わずプレイルーム中に音が響くようなエロエロなバキュームフェラチオでした。その時点で若干がまん汁が出てしまいましたが高級ソープ嬢は気にすることなくそれもすすってくれました。それでもさらに放出してしまいそうだったのでベッドへ移動しまずは第1回戦の初戦を交えることにしました。女の子はスポーツを趣味でやっていることもあり、おま○この締まりはきつめで個人的にはかなり嬉しかったです。指入れしても吸い付くようなひだひだがエッチにも期待がもてましたし、実際には5分ともたずに正常位で精液どぴゅっと発射してしまいました。その後はマットへ。プレイルームも広く、浴室も十分な広さがありますのでマットプレイも派手に遊ぶことができました。ここで第2戦だったのですが、ローションですべりすぎて今ひとつ力がはいらないのでベッドへ移動しての2回目となりました。

[ 2016-02-29 ]

カテゴリ: ソープ体験談